後悔しないカーマフラー選び

純正の車のパーツというのは最適なバランスでつくられているので基本的にカスタムする必要はないのですが、さらなるパワーアップや外観の格好を追求したい場合にはカーマフラーなどのパーツを変えていくことで変化させることが出来ます。選び方は好みにあったものを選んでいくことが基本です。あまりにもマフラーだけが目立ってしまうのもトータルバランスを悪くしてしまうので、バランスが崩れないものを選ぶことが大事です。また実際の性能をきちんと確認して購入することが大事です。デザイン的には太くてパワーがアップしそうなものでも走ってみるとパワーダウンしてしまう場合もあります。選ぶときに太いマフラーを選ぶと音が大きくなりパワーアップするイメージがあるのですが、実際はサイレンサー部分が絞られてしまっていて意外とパワーが出ないなんていう場合もあるのです。またサイレンサー内部の形状によっては意外と爆音を出すタイプもあります。またいくらデザイン的に問題なく音も素晴らしいマフラーだとしても検査に通らないと乗ることは出来ません。公道を走ることが出来る製品かどうかきちんと確認して取り付けを行うことが重要です。どんな音を出すかホームページで紹介してくれている場合もあるので、参考にするといいです。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿