ドレスアップ重視!パワーロスが大きい

車のドレスアップで人気なパーツといえばマフラーです。
マフラーは比較的、安価なパーツでありながら、変えるだけで迫力のある排気音を楽しんだり、見た目をスポーティーに出来るなど、効果的なチューニングを可能としているため、人気が高くなっているのです。
しかし、気を付けなければいけないのが、車種に合わないマフラーやドレスアップを重視しすぎてしまうと、パワーロスをしてしまうことがあるということです。
マフラー本来の目的は消音ですので、音を重視した場合にはパワーロスが起こりやすくなります。
大排気量の車であれば、元々のパワーがあるため、それほど出力低下は起こりませんが、そうでない場合、音を重視したドレスアップはパワーロスが顕著にあらわれます。
音だけ迫力があっても肝心の走りに迫力がなければ魅力減ともいえるでしょう。
一般的に音の大きなマフラーは出力が向上し、音の少ないマフラーは出力変化が少なくなっていますので、ドレスアップをする際には自分の車の排気量や出力特性とのバランスを考慮しながら、最適なマフラーを選択することが重要です。
ドレスアップ初心者はつい見た目や音だけで選んでしまいがちですが、全ての性能がバランスよく噛みあってこそ魅力的な車になるのです。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿